顔の形に似合うスタイル第五弾!!

今日は、逆三角形です 逆三角の人なら、はちが張っています。 その上下にもっとボリュームをつけて、はちの割合を小さく見せましょう。 顔全体は大きく見えるがはちは小さく見える。要はバランスです。 あと、横の髪を顔の輪郭にあわせて少しでもふっくらと見える工夫を。顔とヘアスタイルを一体にして、ひし形に近づける。 はちの部分はボリュームを押さえ、トップにボリュームを出す事で、とてもバランスの良い髪形になります。 あごがシャープな場合、頬の周りにふんわりボリュームを出すと、可愛くなります(*´∀`*) 逆三角形の方は、ボブというよりは、ミディアム、セミロング、ロングの 髪型の方が似合いやすいと思います☆ 明日は最後、四角形を紹介します!!