NOのひと事が心を楽にしますよ

ある僕の知っているお坊さんが檀家の人たちの前で こんな、面白いお話をされていました。 【YES「イエス」という言葉と「ストレス」という言葉は・・・ ちょうど、しりとりになっていますね~ イエスの最後の言葉はス・・・ストレスの最初の文字はス・・・ イエスの次に来るものはストレスというわけですよ。 つまり、なんでもかんでも「イエス、イエス」と言っていると ストレスが後に続いてしまうから、ストレスがどんどんたまってしまう。 だから、「イエス」と言う言葉を口にするのはほどほどにしたほうがいいんです】 私は聞いてなるほど・・・面白いな・・と思ってしまいました。 疲れていて、早く帰りたいときに上司に飲みに誘われた・・・あなたは、どうしますか?? ここで、YESと言ってしまったら、自分の身体にムチを打って相手をすることになり ストレスはたまる一方で身も心も参ってしまいます。 状況にもよりますが、素直に[NO]ノ―と断るほうが賢明だと思います。 失礼のないように断ることも大切ですが・・ ごまかさずに素直な気持ちを伝えれば、きっと相手もわかってくれるでしょう。 「NO」と伝える勇気があなたを救います。 iPhoneからの投稿