運動と仕事の関係

「仕事ができるようになりたければ、忙しくても毎日スポーツをする時間を取りなさい」 という本が、以前ベストセラーになりました。 近頃、定期的に運動をする人が増えたのは 単なる流行だからではないのです。 健康に良いだけではなく・・・ 気持ちを前向きに切り替える効果が高いことに、 皆が、気づきはじめたからなのです。 効果の理由は、・・・ 体を動かしているときは脳はケガをしないようにと運動に集中します。 そのため、スポーツをしている間は悩みを忘れられるのです。 同時に爽快感や達成感がわいてきて心にプラスのエネルギーが増えます。 考え方もポジティブになり、良い発想も得られて簡単に成功やしあわせに近づけるのです。 この法則にあてはめると悩みや問題があって心がマイナスに傾いた時には 解決策を考えるより、身体を動かした方が効果的です。 運動が面倒なら、ストレッチをするだけでも気が晴れて思考がクリアになるでしょう 不健康な生活をして身体が重くなると心まで重くなってしまいますね 筋肉が不足していれば思考にもパワーがなくなり・・・ 身体が硬くなれば思考も頑固になるとも言われています。 身体を動かすと・・・「心」「脳」も鍛えられます。 8月になると夏バテになってしまう事もありますが 涼しい朝晩を利用し、適度な運動をして晴れやかな気持ちで過ごしましょう。 iPhoneからの投稿