現状に満足してる人は見ないで下さい(笑)

 「あの時はよかったなぁ」と思い出に逃げこむのは  今を生きることを放棄しているようなもの  「今日をいかに良くするか」と挑戦する真摯な姿勢が大切  そのためには高い基準が必要  もしかしたら  できないことに気が行くかもしれないが  それ以上に  できることに目を向けて初めて  勃発するやっかいな問題に心が奪われるのではなく  明日につながる今日の最大のチャンスに  心のピントが合ってくる iPhoneからの投稿